五等分の花嫁の81話のネタバレと82話の予想!波乱の修学旅行!

ここでは、2019年4月10日水曜日に発売の週刊少年マガジン第19号の、五等分の花嫁81話の最新話のネタバレをお伝えします。

修学旅行初日、風太郎に手作りのパンを食べてもらい三玖は告白をしようと考えていました。

その告白を阻止しようとして三玖に変装する一花が三玖と鉢合わせしてしまいます。

更に四葉が三玖から風太郎への告白だよと言葉を発したタイミングで風太郎が現れるのでした。

五等分の花嫁81話のネタバレ

五人の絆

三玖は風太郎がやってきて四葉が話した内容を聞かれたと思い、涙を流しながら走り去っていきました。

三玖が去っていく姿を見た二乃は一花が原因であることをすぐに察知しました。

一花の元へ二乃は怒りながら向かい、胸ぐらを掴んであの子を泣かせてこれで満足?と言います。

四葉が止めようとしますが、一花は結果がどうあれ私がしようとしたことはこういうことだからと四葉の助けを遮ります。

怒る二乃に対して、一花は二乃だけには言われたくないなと発します。

温泉で他人を蹴落としても叶えたいって言っていた二乃と私は何が違うの?教えてよと一花は二乃に対して言うのでした。

二乃はその発言を認めますが、私たち五人の絆だって同じくらい大切だわ!と一花に伝えます。

たとえあんたが選ばれる日が来たとしても私は…祝福したかったという二乃に、一花の表情は変わりました。

知っていた

喧嘩をする二人の元に風太郎がやってきて止めに入りますが、二乃はすぐに三玖を追いかけなさいと指示します。

そして風太郎は三玖を捜しに急いで追いかけるのでした。

四葉が三玖はすでにバスに乗ったと言う情報を聞きつけ、風太郎と四葉は一緒にバスに乗ります。

さっき頂上で私が言ったこと聞こえていました?と四葉が聞くと、よそ見しながら聞こえてねーよと答える風太郎。

四葉は自分の不用意な発言で三玖を傷つけてしまい、それに一花も家族旅行の時に私が言ったせいで…と反省します。

すると、あんなこと…もっと周りを見てから言えと風太郎が言い、四葉の言葉は聞こえていたのでした。

しかし、三玖が俺に好意を抱いていたのは知っていたと照れ臭そうに風太郎は四葉に言います。

鈍感な風太郎が信じられないと四葉は驚き、三玖の変装をしていた一花にも違和感を抱いていたのです。

そして四葉に度が過ぎるほど人に気を遣いすぎていると言い、四葉も自分で思うところがあったのでした。

おこがましい

皆を不幸に巻き込んだことを思い、姉妹の皆が私より幸せになるのは当然です…と思う四葉。

みんなが幸せになる方法ってないんでしょうか?と四葉が聞くと、風太郎は人と比較せずに個人ごとに幸せと感じられることができたらそれはお前の望む世界だと答えます。

しかし、現実的には誰かの幸せによって別の誰かが不幸になるなんて珍しくもない話だと言い、競い合い、奪い合って勝ち取る幸せもあるだろうと話します。

風太郎は四葉に対して、おこがましいことなんじゃねーの?全てを得ようなんてな!と言い、悲しそうな表情を見せる四葉。

何かを選ぶときは何かを選ばない時で、何時かは決めなくちゃいけない日がくる…と落ち着きながら風太郎は四葉に伝えるのでした。

盗撮犯に追われている

二乃は皆に盗撮犯に追われていると言いますが、なんで二乃なのですか?と言われてしまいます。

三玖と一花の様子が気になる四葉はやっぱり私見て来るよ!と言うと、二乃達も一緒に行くわよとついてきてくれるのです。

部屋の中で塞ぎこんでいる三玖に四葉達は部屋をノックしますが、返事をしてはくれません。

私のせいでごめんと謝る四葉は何とか三玖に元気を出してほしいと願っています。

四葉は何も悪くないと思う三玖と聞こえるシャッター音。

すると、ホテルの中でカメラだけを四葉達に向けて撮影する何者かが現れ、皆悲鳴を上げました。

悲鳴に気付いた風太郎はと一花はばったりと出くわすのでした。

二乃の元に着信が鳴り、その電話は悲鳴を聞いて心配する三玖の声でした。

一花は風太郎に明日時間がある?と聞き、三玖に明日はどうするつもり?と聞く二乃。

話したいことがあるんだけど…!とお互いに交錯する関係が修学旅行二日目に迎えるのでした。

 

五等分の花嫁81話の感想!

三玖の想いを察していた風太郎は三玖を励ますことができるのでしょうか。

一花は風太郎に、二乃は三玖にそれぞれ話したい内容はどんな内容なのか、大波乱の修学旅行二日目はより激しさを増していきそうです。

五等分の花嫁の82話のネタバレ予想!

81話では三玖の告白が事前に風太郎にバレてしまったことでとても落ち込んでしまいました。

その中で盗撮犯に追われているという事件に関わってくる二乃達は三玖を励ますことができるのでしょうか。

二乃が三玖に話したいと言っていた内容はおそらく風太郎についてのことなのではと思いますが、元気づけることかそれとも檄を飛ばすことかもしれません。

どちらにしても三玖のことを思って二乃は気持ちを伝えるはずですので、三玖の心に響いてほしいですね。

そして一花は風太郎と出会って、話したいことがあると言っていました。

もしかして風太郎への告白なのかもしれませんね。

タイミング的には三玖を悲しませた直後であるので、風太郎はいい気分ではないはずです。

相手のことを思いやる気持ちを一花に求めて、告白を振る可能性は大いにあり得そうです。

初日から大荒れの修学旅行に二日目がまた複雑になりそうで、そこに盗撮犯が交わるという混沌としたものになってきます。

五人の姉妹と風太郎が仲良くできる事が一番いいことであり、その中で盗撮犯を捕まえるという展開になってほしいです。

皆が望むものがある時に相手を蹴落としてもよいという考え方をするのではなく、自分の良さを相手に伝えることで勝負ができるようになってほしいですし、この修学旅行を終えたときにはそうなっているはずです。

さて次回はどうなるか!?非常に楽しみです。